当社は他社に無い3つの強みによるコンサルティングサービスをご提供しています。

当社の強み

特許申請技術「リスク収束フレームワーク」

これまで出来なかった品質要件の見える化を可能にする「リスク収束フレームワーク」。世界中でセキュリティ、性能、可用性、移行や運用保守など様々な研究がなされてきた中で不可能だったことを実現した世界初の発明です。
「リスク収束フレームワーク」の出発点は、ごくシンプルです。品質とはそもそも何なのか。そこを出発点にこれまで何となく行ってきた「経験と勘」を排除していきます。

科学的プロジェクト管理手法

セキュリティ、性能、可用性、移行や運用保守などの品質の作り込み方は、これまで「経験と勘」に頼ってきました。当社ではこの品質を作り込むプロセスを科学的に体系化することに成功しています。この手法は、プロジェクトを円滑に推進することを保証し、大規模システムを始めたとしたあらゆるシステムに”安定した品質”をご提供します。

安心の技術力

  • 中央省庁大規模システム導入において圧倒的な技術力が評価され、国内最大手ベンダ4社を束ねる技術統括職を拝命した実績
  • 最新のインターネットバンキングのクラウド化におけるコンサルティング実績
  • 金融系・産業系・公共系とあらゆるミッションクリティカルシステムの高品質化を保証してきたノウハウ
  • 数百億円規模のプロジェクトリードを何度も経験した当社代表だからこそ、見えてきたシうてム業界の問題点と解決策

 

サービスのご紹介:これからシステム開発を始めるお客様

1.システム構想策定サービス

構想から運用まで一貫した戦略と戦術の有機的な連動を科学的に保証することで、企業の攻めの戦略と守りの戦略の具現化・最適化・確実な戦略実行を実現します。

 

2.非機能要件定義サービス

「リスク収束フレームワーク」による科学的・工学的な非機能要件定義が品質要求を見える化することで、ビジネス戦略の確実な戦略実行を実現します。

 

3.中長期インフラロードマップ策定サービス

中長期的な競争力の維持・向上を計るため、企業全体のインフラストラクチャのロードマップ策定をご支援します。


4.プロジェクトマネジメント支援サービス ユーザ企業様向け

当社特許技術や科学的プロジェクト管理手法を用いてシステム化におけるリスクを最小化するベンダコントロールを支援します。

 

5.プロジェクトマネジメント支援サービス ベンダ様向け

当社特許技術や科学的プロジェクト管理手法を用いてシステム化におけるリスクを最小化するプロジェクトマネジメントを支援します。







サービスのご紹介:システムを開発中のお客様

6.成果物改善支援サービス

既存ベンダに設計・開発を委託しているが、品質に不安がある客様
自社で設計・開発をしていて品質に不安があるお客様
大規模システム実績の多い当社により成果物の評価を行い、改善ポイントをご提案します。


サービスのご紹介:システムを運用中のお客様

7.運用改善支援サービス

運用コスト削減と運用品質の維持はIT部門にとって頭を悩ますジレンマです。このジレンマを解決するコンサルティングをご提供します。

 

 

Company


About CEO

 

Column